HSK5級 並び替え 解答①(1〜9)

f:id:changgang0816:20200727231145j:plain

「→」の後は目的語。

①動詞は批准と申請。了があるので批准が述語。批准は動詞を目的語にできるので、目的語は申請。我離開と人事部的は組み合わせて連体修飾語。
公司批准了→申請。
会社は私の人事部から離れる申請を承認した。

公司批准了我離開人事部的申請。


②動詞は注意と保護。注意は〈動詞+目的語〉フレーズを文全体の目的語にする事ができるので、消費者的と個人信息で保護の目的語を作る。
➡商店和企業應該注意→保護→……
商店と企業は消費者の個人情報を保護することに注意すべきだ。

商店和企業應該注意保護消費者的個人信息。


③動詞は忽視(無視する)と帶來。不能との組み合わせで忽視が述語で、客人が目的語。利潤は帶來の目的語になれる。那些は客人を指す代詞、どちらに置いても良い。
➡我們不能忽視→客人
➡我們不能忽視→帶來→很少利潤的客人
私たちは利益をあまりもたらさないお客様を無視してはならない。

我們不能忽視(那些)帶來很少利潤的(那些)客人。


④動詞は答應と要求。了がついているので述語とする。孩子的は連帯修飾語で、どちらを修飾しても良い。家長は一家のあるじ。
➡家長答應了→要求
➡家長答應了→無數要求
親は子の数え切れないほどの要求を承諾した。

(孩子的)家長答應了(孩子的)無數要求。


⑤「S是O」文。旅行は目的語を取らない動詞で、行き先になる。
➡假期的計劃是→旅行
休暇の計画はヨーロッパ旅行だ。

假期的計劃是歐洲旅行。


⑥離合動詞の畢業は目的語を取れないので大學畢業となり、後を付けて時点を表す。まず主語を確定して「SVO」文にする。
➡我們沒有見過→面
大学を卒業してから私たちは会っていない。

(大學畢業後)我們(大學畢業後)沒有見過面。


f:id:changgang0816:20200729044624j:plain

⑦動詞は演講と提高。能力は提高の目的語。動詞は主語となれる。
➡……提高→語言的表達能力
スピーチは言葉の表現力を高められる。

演講可以提高語言的表達能力。


⑧述語の候補は跑跑步と有。意味から跑跑步が主語となる。時点を表す每天早上は、主語が動詞フレーズの場合、文頭に置く。
➡跑跑步有→好處
➡跑跑步對身體有好處
毎朝ちょっとジョギングするのは体に良い。

每天早上跑跑步對身體有好處。


⑨述語になれるのは抱著、晒晒、出去。抱著、晒晒は孩子、太陽が目的語。3つを動作の順に並べる。
➡媽媽抱著→孩子出去晒晒→太陽
お母さんは子を抱っこして日向ぼっこに出かけたがっている。

媽媽想抱著孩子出去晒晒太陽。